まち再生

築56年の古ビルをリノベーション 不動産コンサルティングの技術

実例:
東京都墨田区
https://www.souzou-kei.com/casestudy/cs15/
Q.どのような研究をしているのでしょうか?
昨今、注目を集める「リノベーション」に関する研究を行っています。リノベーションとは、古い建物の良さを引き出しつつ、新たな価値を生み出す建築の技術やデザインですが、私は実は不動産側に、リノベーションの成功や拡大の鍵があると思っています。それは、収支計算、資金調達、賃貸募集、賃貸管理といった、不動産やお金の面がしっかり組み立てられているかどうかです。これらは、デザインの舞台裏の研究ですが、ポテンシャルが高い分野でもあります。
Q.その研究は、未来にどうつながるのですか?
古い建物はカッコイイ!街の人々の価値観が、そう変われば、日本は変わります。まだ使える建物が壊される無駄がなくなれば、今本当に必要なことに資源を集中させることができ、また歴史ある日本の街が、もっと見直されるでしょう。

お話を伺ったのは…

高橋寿太郎 教授(2022年4月就任予定)

まち再生コース 
不動産デザイン研究室