神奈川大学 建築学部

文系視点を活かす
「建築学部」の学び

工学に限らず、多様な領域を横断する総合学問としての「建築学」を目指し、
神奈川大学建築学部 都市生活学系は、新たに文系学生を求めます。
充実した学びのために、サポートや入試制度も充実させています。

なぜ、今
「文系だから建築学部」なのか?
文系出身者がもつ
「目線」が強み

建築学部 都市生活学系 
まち再生コース(都市計画研究室)
山家 京子教授

建築学部 都市生活学系 まち再生コース(都市計画研究室)山家 京子教授

建物は「建てて終わり」ではなく、「建てた先の未来」を考えることが求められる時代です。その建物がどのような生活や文化を育むのか、また、地域にとってどのような価値をもたらすのか、それらを考えていく必要があります。つまり、工学の視点にとどまらない、多様な能力を「社会」は必要とします。だからこそ、文系出身者がもつ「目線」が強みとなります。

建築学部 都市生活学系 まち再生コース(都市計画研究室)山家 京子教授

建築学部 都市生活学系で
磨かれる チカラ

感性にうったえかける空間をつくる
「創造力」
ライフスタイルを提案する
「発想力」
新しい価値を生み出す
「想像力」
社会や環境を把握する
「洞察力」
一緒に考え行動する
「協働力」
魅力を他者に伝える
「言語力」
未来を描く
「構想力」
など

文系学生が気になることを
先生に質問してみました!

学び編

Q
理系の科目が苦手なのですが、
入学後、必修ですか?
A
数学、物理、化学などの理系科目は
必修ではありません。
これらを履修しなくても卒業可能な
カリキュラム編成となっています。
Q
デザインやものづくりに
興味はあるけれど、
経験がなく自信がないのですが?
A
1年次から「建築グラフィックス」や
「設計製図」といった授業を通じて、
形づくりの基礎からチャレンジできます。
そこでは、スケッチを描いたり、
模型をつくったりするなど、初歩から
始め、着実に技術を習得していきます。
Q
「建築」と聞くと
難しそうなイメージがあります。
A
住宅やインテリアの設計、
まちづくりや古民家再生など、
実務に携わっている専門家が多数在籍しており、
みなさんの学修を支えます。
そして、専門家との対話を通じて、
一緒に創造性を育んでいきます。
Q
理系の授業が中心ですか?
A
幅広い知見の修得を目指して
「家族・コミュニティ論」「近代デザイン史」
「環境心理学」といった文系的な視点をもつ
科目を新設します。
また、歴史や文化等に関する科目も多く、
文系に開かれたカリキュラムとなっています。
Q
神奈川大学の建築学部は、
他にどんな特長がありますか?
A
学生の皆さんは学系ごとに設置された
各コースに所属し、それぞれの専門に関して
学びます。さらに、コースを横断して学べる
独自の「プログラム」も設置しています。
複数の専門領域にまたがる
興味深いトピックを学ぶことで、
文理を問わない総合的な視野を養います。

POINT

横断的な「プログラム」とは?

キャリア編

Q
建築に関する専門的な資格は
取れますか?
A
都市生活学系のカリキュラムでは、
二級建築士の受験資格が取得可能です。
Q
一級建築士を目指せますか?
A
建築学部全体のカリキュラムから、
必要な単位を修得すれば、
一級建築士の受験資格も得ることができます。
文系出身者でも建築士の取得を
目指すことができるよう、
新たな科目「建築物理数学」を設けます。

POINT

「建築物理数学」とは?

Q
建築学部を卒業したら、
どんな仕事につけるのでしょうか?
A
建築の専門分野を理解した、
文系的能力の高い人材は、
総合職・技術職どちらも活躍の場があります。
幅広い知見を生かすことで
キャリアの幅が広がります。

POINT

「都市生活学系の就職先」は?

入試&お金編

Q
入試は文系科目だけでも
受験可能ですか?
A
文系の科目でも受験することができます。

※都市生活学系の希望者

文系科目だけの受験方式は3種類あります。
試験科目は「英語」「国語」「地歴・公民」での受験も可能です。

  • 給費生
    試験
  • 一般入試(前期・後期)
  • 大学入学共通テスト
    利用入試 (前期・後期)

詳しくは、神奈川大学ホームページをご確認ください。

詳細はこちら
Q
文系学部と比較して学費が
高いのが気になります。
A
4年間で最大880万円給付される
返還不要の給費生制度をはじめ、
本学独自の奨学金制度を充実させています。
詳しくは、神奈川大学ホームページを
ご確認ください。
詳細はこちら